amazon

忙しい人が面白くなるたった1つのシンプルな方法

ビジネスにおける面白い話の重要性

「面白い話ができる」ようになることは、ビジネスにも非常に重要なことです。

例えば、会議のアイスブレイク。
今日の出来事や客と共通の趣味を絡めた話の中で、ちょっとした笑いが起きればその後の商談やミーティングがスムーズに進むのは間違いありません。

他にも、経営者やマネージャーの方であれば、数十人の前に登壇することも多いでしょう。
多くの部下たちはマネージャーのスピーチを聴きながしていたり、そもそも別の仕事をしてたりということがしばしばあります。
もしスピーチの冒頭でちょっとしたおもしろ可笑しい話ができたら、聴衆率も大きく変わるはずです。

このようにバリバリ仕事をする人であればあるほど、「面白い話」ができることは重要です。

「面白い話」をできるよう勉強するとしたら、

  • 本を読む
  • ビジネストークのワークショップに参加する

など方法があると思います。
しかし残念なことに、これらの方法で勉強したとしても、実際に身につくまでにはかなりの時間がかかってしまいます。

忙しいければ忙しいほど「面白い話」は重要なのにもかかわらず、「面白い話」を身につけるためには時間が必要なのです。

忙しい人が「面白い話」を学ぶたった1つの簡単な方法

しかし実は無料で面白い話ができるようになる、実に簡単な方法があります!

それは、

面白い話ができる人のトークを聞く

ことです!

トークのプロの話しを耳に入れるだけで、面白い話のスピードラーニングを行うことができるのです。

では、面白い話ができる人のトークはどこで聞けるのか。

それは、

「テレビのバラエティー番組」や「Youtube」、そしてそれ以上に「ラジオ」

です。

プロのトーク番組を見よ!

テレビやラジオでは、ニュースや音楽、ドキュメンタリーと様々な種類の番組が放送されていますが、
面白い話を耳に入れ続けるために最も効果的なのは、芸人やアナウンサーが出演しているバラエティ系トーク番組を見ることです。

バラエティのトークの中には、様々なボケやツッコミが繰り広げられており、話のフリオチから、喩えや天丼など笑いのエッセンスが含まれています。

これらを耳に入れておくだけで、
自分の話にフリオチを作る材料になることもありますし、

ちょっとした小話ややり取りの中で、全く同じフレーズを入れてしまってウケをとることもできます!

また話し方の強弱や感情の込め方など、臨場感を持って正しい構成の話を見聞きすることができるため、面白い話だけではなく説得力のある話し方や伝わり安い話方も習得することができます。

生放送を見よ!

テレビやラジオのトーク番組にも様々な種類があります。

最近のテレビ番組はきっちりVTRやパネルなど素材を用意して、その中に「ボケ」が含まれているために、芸人やアナウンサーのトークは進行やツッコミだけといった場合が多くなっています。

このような番組は「面白い話」ができるようになるという観点では、ほとんど勉強にはなりません。

そこでおすすめなのは、生放送のトーク番組を見ることです!!

編集でカットできない生放送の番組は、演者も高い集中力を持って取り組んでいるため、互いの技術の頂点の部分で会話を繰り広げています。

また逆に滑ってしまっている部分も見ることができるため、「今のはこう話した方が面白いな」と考えられるようになり、非常に勉強になります。

ラジオを聴け!

非常に勉強になる「生放送のトーク番組」というものは、残念ながらテレビではほとんど見ることができません。

「編集でカットできない」ということはスポンサーが名前を出し広告効果が重要なテレビ番組としてはリスクが高く、TV局が好んで放送しないというのが本当のところだと思います。

そこでおすすめなのは、ラジオを聴くということです。

ラジオはほぼ全ての番組が生放送です。
また当然映像を利用することができないため、音声つまりトークの声だけでフリオチを作る必要があります。

そのため自分が見よう見まねで「面白い話」を習得していくには最も適した素材なのです。

芸人の深夜ラジオを聴け!

ラジオ番組は1日にいくつも放送されているため、どれを聴けばいいのか結局迷ってしまうと思います。

自分がおすすめなのは、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」もしくはTBSラジオの「JUNK」です。

これらは深夜の帯番組で週替わりでパーソナリティーが2時間程度かけてトークする番組で、伝統もあるため腕のある芸人・タレントが起用されているため、
単純に聞いているだけでも面白いです。

ラジオを聴くとっかかりに迷っている方はぜひこれらを聴いてみてください!

まとめ

今回は忙しい人ほど面白い話を学ぶべきであり、トーク番組を見聞きしてプロの技を奪えということを説明しました。

さらにラジオを聴くのが、「生放送」と「音声のみ」という観点で効果的であるという話もしました。

ラジオは当然ラジオ用の機器を利用して24時間いくつもあるラジオ局から選んで聴くことができます。そしてスマホやPCでも過去1週間分の放送をまとめて聴くことができます。

http://radiko.jp

なおRadikoは全国のラジオ局が共同出資で作ったラジオ局の公式アプリです。
Youtubeにもラジオを録音した動画が上がっていますが、一部違法なものも含まれているので、Radikoを使って聴きましょう。

amazon

もっと詳しく知りたい方へ!

「結婚式のスピーチなど人前で話すタイミングで、どうにか笑いを取りたいけど面白い話がない・・・」
「イケメンでも高学歴でもないけど、面白い人とおもわれてモテたい!」

そんなあなた!
このサイトでは勉強熱心な東大生が面白くなる方法について本気で研究しています。

今なら無料で全ての研究成果を見ることができます!!

あなたも必ず面白くなれる!面白い話・面白くなる方法の最新研究結果!

「オモシロ」を一緒に考えます!!

2017年12月まで期間限定無料相談を実施中です!!

「自分の鉄板トークがほしい!!」
「結婚式のスピーチで笑いをとりたい!!」
「面接や自己紹介をうまく乗り切りたい!!」

という方は是非お気軽に以下のフォームからご応募ください。

※日程や場所についてはご相談させてください。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告