amazon

お笑いの基本!三段落ちで笑いをとる!

面白い話、コント、ギャグ
人を笑わせるための手段は様々ありますが、
どの方法にも共通して使えるテクニック・パターンとして、
三段落ち
というものが存在します。

とりわけ集団芸の鉄板としてテレビでも芸人さんがよく使っており、
一般の方でも宴会でスムーズに使えると盛り上がること間違いなしです。

今日はこの三段オチについて考えてみたいと思います。

三段オチとは

三段オチとは、
類似の言葉・リアクション・行動を2回繰り返したあと、
3回目であえて別のことをすることで笑いを取る手法です。

あらゆる芸人さんが自分のネタやトーク、バラエティ番組などで必ず使っている方法です。

三段オチの例

三段オチを活用した芸は様々あります。

例えば、狩野英孝の有名な一発ギャグ(?)
「ラーメン、つけ麺、僕イケメン。」
麺類+麺類ときて、最後は麺類ではない。
三段オチの基本を忠実に守っています。

単語をつなげたギャグ以外にも集団芸で3段落ちを古くから使っているのは、ダチョウ倶楽部です。
「しょうがない。俺やるよ。」
「いや俺がやるよ!」
「いやそしたら俺がやるよ!」
二人「どうぞどうぞ」
これもちょっと変化してますが、
やる+やるとフっておいて、3つめに最後にやりたくないというオチがくる三段オチです。

三段オチはなぜ面白いかくぁっさcあsdcさcdさcさdcあsd

ここまで三段オチの基本と例について解説して来ました。
これだけ使い勝手良く広まっている三段オチですが、そもそもなんでこんな簡単な構造なのに面白いのでしょうか?

笑いの基本はフリとオチ

まずお笑いの基本についておさらいしてみましょう。
以前から何度も書いて居ますがお笑いの基本は、
「フリ」と「オチ」
です。
そしてフリで作った流れに対してオチで急激に「違和感」もしくは「納得感」を生み出すことができると人は笑ってしまうのです。

三段オチはフリオチの基本

お笑いの基本はフリとオチの流れの中で、急激な違和感と納得感を演出するということです。

それに対して三段オチは、
1つ目と2つ目で方向性を作り(フリ)
3つ目で別の方向に進む(オチ)
ことでオチ部分で違和感が生まれるため、非常にシンプルですが笑ってしまうのです。

4段5段オチは面白い?

とここまで3段落ちは途中まで作った流れを最後に崩すため、お笑いの基本である「フリ」「オチ」の構造を取れているという話をしました。

ところでこの3段落ちですが、「3段」であるということは大事なんでしょうか?
「3段」ではなく「4段」や「5段」もしくは「10段」でも面白いのでしょうか?

基本に立ち返って考えると、3段であることに必然性はありません。
しかしオチまで時間がかかればかかるほど飽きてしまい笑いにくくなるので、なるべく最短でオチまで達する3が理想なのかもしれません。

三段オチのバリエーション

お笑いの基本に忠実な三段オチですが、
シンプルなようでいくつかのバリエーションが存在します。

フリフリオチ

まずは一番基本のパターンです。
これは、
「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」
のように最初の二つが方向性を作るだけのフリになっているというもの。

フリ小オチ大オチ

次は基本パターンの派生系で、
2回目のフリがすでにちょっとオチになっているパターンです。

「好きな動物はなんですか?」
A「ねこ」
B「ゴリラ」
C「マツコデラックス」

小オチが挟まることで最後の大オチが弱まる可能性があるため難易度は高いですが、
小オチと大オチに関連性があったりすると笑いの量も跳ね上がります。

ウラ三段

最後はウラの笑いを取りに行くタイプの三段オチです。

「これ誰やる・・・?」
「しょうがない。俺がやるよ!」
「ありがとう!」

など三段に行く前に落としたり、三段で落ちずに永遠に続くなど、
「三段オチが来るか!?」と思わせておいて来ないパターンです。

まとめ

今日は3段落ちについてまとめてみました。
シンプルですが非常に使い勝手がいいので、「行ける!」とおもったらぜひ積極的に使ってみましょう!

amazon

もっと詳しく知りたい方へ!

「結婚式のスピーチなど人前で話すタイミングで、どうにか笑いを取りたいけど面白い話がない・・・」
「イケメンでも高学歴でもないけど、面白い人とおもわれてモテたい!」

そんなあなた!
このサイトでは勉強熱心な東大生が面白くなる方法について本気で研究しています。

今なら無料で全ての研究成果を見ることができます!!

あなたも必ず面白くなれる!面白い話・面白くなる方法の最新研究結果!

「オモシロ」を一緒に考えます!!

2017年12月まで期間限定無料相談を実施中です!!

「自分の鉄板トークがほしい!!」
「結婚式のスピーチで笑いをとりたい!!」
「面接や自己紹介をうまく乗り切りたい!!」

という方は是非お気軽に以下のフォームからご応募ください。

※日程や場所についてはご相談させてください。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告