amazon

【昔話シリーズ】ウサギとかめを面白くしてみた

自分は、
面白い話ができるようになりたい!
と思ってこのブログをはじめました。

ブログにずっと面白い話っぽいものを継続的に書いていけば、いずれ面白い話をスラスラ喋れる人間になれると思っていましたが、
いかんせん話にできるような事件が身の回りに生まれてきません。

ということで、よくある昔話をモチーフに、作り話で面白い話にできないかと考えて見たいと思います。

というわけで今回は「ウサギとかめ」の話をより面白くできないか検討してみます。

童話「ウサギとかめ」について

みなさんご存知かとは思いますが、「ウサギとカメ」という話は、

ウサギとカメが徒競走をして、本来はウサギの方が圧倒的に足が早いにも関わらず、ウサギの怠慢により、最終的にはカメが勝利してしまう

というものです。

この話を通して、

過信はチャンスを逃す。
コツコツ物事を進めることは結果的に大きな成果を上げることができる。

という教訓が含まれています。

イソップ童話にも所収されている話で、このウサギとカメをオマージュして別の結論になるような童話も存在しているほど、世界的に有名な話だそうです。

「ウサギとカメ」を考えてみる

昔話シリーズの一発目で「ウサギとカメ」の話を持ってきてしまいましたが、考えてみたらこの話は既にちょっと面白い話になってました・・・

  • フリ

ウサギはノロマのカメをずっとバカにしており、非常に傲慢。競走を仕掛けたのはウサギで、余裕こいていた。

  • オチ

余裕こきすぎて昼寝して、結果カメに負ける。

綺麗にフリオチが用意されていました・・・

しかしもう初めてしまったので、なんとか面白くできないか考えてみます・・・

競走なんか仕掛けない。

ウサギとカメの話はもともと童話なので子供向けですが、ちょっとフリが分かり易すぎると思いました。

  • ノロマとバカにしていた
  • 競走をしかけた

があまりも、オチの「カメに負けてしまう」を暗示させすぎています。

とりわけ「競走を仕掛ける」という行為が突然すぎて理由が無いように思えます。

  • 競走を仕掛ける

を変えるとしたら例えば

  • 1つしかない何かしら大事なもの(お宝があるなど)を取りに行かなければならなくなった

という内容に変えてみるのはアリかもしれません。

ノロマであることを意識しない

  • ノロマとバカにしていた

という部分も改善点がありそうです。

日常生活のなかでノロマ(特に足の遅さ)が強調されるようなシチュエーションもあまり存在しないので、「ノロマとバカにする」がちょっとイメージ湧きにくいかもしれません。

そのため、

  • ウサギとカメは足の速さが生きるような生活スタイル(職業や習慣など)を設定する

という要素を入れた方が良い気がします。

たとえば、

ウサギさんとカメさんはどうぶつレスキュー隊に所属しており、ウサギさんは持ち前の足の速さからトップ隊員だった。

ある日二人のマドンナであるネコさんが、穴に落ちてしまったという報告を受けた。

カメさんは心配になり、すぐ向かったネコさんを助けにいったが、身の危険がないことはわかったので、ウサギさんはなんと昼寝をしてしまった。

カメさんは遅いながら先に到着し、ネコさんを救出。

そのことがきっかけでネコさんはカメさんと恋に落ちました。

見たいなのはどうだろう。

ちょっと恋に落ちるのは唐突すぎるだろうか。

「ウサギとカメ」の話そのものをフリにする

ちょっと邪道(お笑いの世界ではよく「ウラ」と言われてます)になりますが、
そもそも「ウサギとカメ」のよく知られたエピソードそのものをフリにして、別の結論になるという話にできたら面白いかもしれません。

例えば、

「チーターとカメ」という話にする。ウサギに買ったカメがもっと上の世界を目指しチーターに勝負を仕掛けた。チーターも案の定昼寝をしてカメの勝利かと思いきや、あまりにも速すぎて結果チーターの勝利。

「ウサギとカメとライオン」という話にする。ウサギとカメが競走し、ウサギの昼寝によりカメが勝利するが、あまりにもウサギの到着が遅い。心配になってウサギの様子を見に戻ると、ウサギは関係のないライオンに食われていた。

などがありそうです。

まとめ

今回は「ウサギとカメ」について考えて見ましたが、思ったより考えごたえがあったのでこれからも続けて見ます。

amazon

もっと詳しく知りたい方へ!

「結婚式のスピーチなど人前で話すタイミングで、どうにか笑いを取りたいけど面白い話がない・・・」
「イケメンでも高学歴でもないけど、面白い人とおもわれてモテたい!」

そんなあなた!
このサイトでは勉強熱心な東大生が面白くなる方法について本気で研究しています。

今なら無料で全ての研究成果を見ることができます!!

あなたも必ず面白くなれる!面白い話・面白くなる方法の最新研究結果!

「オモシロ」を一緒に考えます!!

2017年12月まで期間限定無料相談を実施中です!!

「自分の鉄板トークがほしい!!」
「結婚式のスピーチで笑いをとりたい!!」
「面接や自己紹介をうまく乗り切りたい!!」

という方は是非お気軽に以下のフォームからご応募ください。

※日程や場所についてはご相談させてください。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告