amazon

【面白い話】食生活

誰しも、時間が経って初めて見えてくる変わってる部分というものがあると思います。
この違和感が見つかるだけで面白い話のネタになるのです。

違和感・納得感理論」にも書いてある通り、一定以上の違和感があればあとはフリを用意するだけです。

今回は違和感をオチとした面白い話を書いてみました。

食生活

自分が小学生くらいのころ食生活が一風変わっていました。

小学生というと、
親とスーパーに買い物にいってはガムや飴などお菓子をせびり、
好きな食べ物は肉なりなんなりの味が濃いものが好き、
というのが一般的かと思います。

しかし自分はなぜか、
スーパーに行っても黒豆(フジッコのお豆さんを買ってもらい、
夕食時には漬物やサラダ中心の生活をし、
天ぷらには「脂っこい」と言って衣を外すような食べ方をしていました。

女子力重視の丸の内OLみたいなことをしていたのすが、

6年間ずっとクラスで2番目のデブでした。

「食べて痩せる」みたいなダイエットは全部嘘だとおもってます。

amazon

もっと詳しく知りたい方へ!

「結婚式のスピーチなど人前で話すタイミングで、どうにか笑いを取りたいけど面白い話がない・・・」
「イケメンでも高学歴でもないけど、面白い人とおもわれてモテたい!」

そんなあなた!
このサイトでは勉強熱心な東大生が面白くなる方法について本気で研究しています。

今なら無料で全ての研究成果を見ることができます!!

あなたも必ず面白くなれる!面白い話・面白くなる方法の最新研究結果!

「オモシロ」を一緒に考えます!!

2017年12月まで期間限定無料相談を実施中です!!

「自分の鉄板トークがほしい!!」
「結婚式のスピーチで笑いをとりたい!!」
「面接や自己紹介をうまく乗り切りたい!!」

という方は是非お気軽に以下のフォームからご応募ください。

※日程や場所についてはご相談させてください。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告