amazon

【面白い話(希望)】サッカー部の顧問

学生時代の部活動のように圧がかかる空間では、いざその圧から抜けてみると
「なんでわざわざそんなことやっていたんだろう?」
「あの文化変だったなぁ」
と思ってついつい笑ってしまうことがあると思います。

今回は中学時代の部活動に関するネタを書いてみたいと思います。

サッカー部の顧問

中学時代に自分はサッカー部に所属して居ました。

そのサッカー部の顧問のI先生が非常に理不尽なおっさんでした。
そもそも入部する前から色々と不穏な噂がありました。

「(しようがなく)オウンゴールしてしまった生徒にブチ切れて、喧嘩になった
サッカーの上手い下手がなぜか授業の成績にも反映される

そんな噂とサッカーのやりたさと比較して、結局自分は入部したのですがやはり色々と理不尽(というかもはや変)なことを言ってくるんです。

デブすぎるため練習中は終始Myパイプ椅子に座り、練習中に急に「10、9、」とカウントダウンを始め、10秒以内にボールを全部集めて集合しないと罰ランさせられたり、

隣の中学校へ試合に行くのに無理やり生徒全員を車にのせ、結果15人以上をハイエースに乗せたり、
(道交法違反なので先生としては懲戒免職もの)

いろんなことがあって部員のフラストレーションは溜まるのですが、部長のK君がなんとかなだめてくれて、ぎりぎり存続して居たのでした。

K君は非常に大人な子で、理不尽にちゃんと耐えてました。

I先生が練習中にぶちぎれて「お前もう帰れ!」といって本当に生徒が帰ったとき、なぜかK君が「お前なんで引き止めないんだよ!」とキレられてたり

寒いなかI先生が永遠と話しているときに「お前!鼻をすする音がうるさい!」とキレられたり、

と大変でしたが、部長としてちゃんと顧問のI先生に従っていました。

そんなK君ですが、最後の最後、卒業式の日にI先生が

お前らがビックになってテレビとかにでたら、恩師として俺を紹介しろよ

とったのにはさすがにブチ切れてI先生をぶん殴ってました

その数年後、風の噂で、
I先生が転勤になり、K君はいい会社に就職したということを聞きました。

amazon

もっと詳しく知りたい方へ!

「結婚式のスピーチなど人前で話すタイミングで、どうにか笑いを取りたいけど面白い話がない・・・」
「イケメンでも高学歴でもないけど、面白い人とおもわれてモテたい!」

そんなあなた!
このサイトでは勉強熱心な東大生が面白くなる方法について本気で研究しています。

今なら無料で全ての研究成果を見ることができます!!

あなたも必ず面白くなれる!面白い話・面白くなる方法の最新研究結果!

「オモシロ」を一緒に考えます!!

2017年12月まで期間限定無料相談を実施中です!!

「自分の鉄板トークがほしい!!」
「結婚式のスピーチで笑いをとりたい!!」
「面接や自己紹介をうまく乗り切りたい!!」

という方は是非お気軽に以下のフォームからご応募ください。

※日程や場所についてはご相談させてください。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告